新着情報・行事案内information

日弁連「新型コロナウィルス法律相談全国統一ダイヤル」による電話法律相談の実施について

2020.04.20

目的・内容

この度、日本弁護士連合会(以下「日弁連」)は、新型コロナウィルス拡大に伴う様々な法的な悩みごとに対応するため、4月20日(月)、全国統一の「相談ダイヤル」を開設しました。
当会でも、4月22日より同相談を実施します。
法律相談は「事前申し込み制」です。

相談方法

電話相談

予約方法

1 お申込方法(電話またはWEB)
※電話は繋がりがにくいため、web予約がおすすめです。

〈電話受付〉
平日12時~14時、0570-073-567「おなやみコロナ」

〈WEB受付〉
24時間、日弁連ホームページ「新型コロナウイルス対応関連情報」

日弁連ホームページURL
https://form.qooker.jp/Q/auto/ja/coronasoudan/kojin/(事業者・非事業者問わず)
https://form.qooker.jp/Q/auto/ja/chusho2015/online/(事業者用)

2 徳島にお住まいの方には、後日、徳島弁護士会所属の弁護士などから折り返しのお電話をいたします。

全国に緊急事態宣言が適用され、お電話がつながりにくいことや、相談予約を承れないなどの状況が、一定期間続く可能性がございます。また、実際の相談実施までに相当程度のお時間をいただく可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

料金

電話相談の相談料は「無料」
相談者からお電話をかけていた場合の電話の通話料は「有料」
担当弁護士が、電話相談後、面談相談が必要と判断した場合で、引き続き面談相談を実施した場合の面談相談料は「初回30分のみ無料」を原則としています。